ある日とつぜんタイ(シラチャあたり)に住んだなら

アクセスカウンタ

zoom RSS スリランカ旅A シギリヤロック

<<   作成日時 : 2016/01/21 11:59   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 シギリヤロックの続きです!


 岩上の要塞都市・シギリヤロックは、5世紀後半に、シンハラ王朝のカサッパ1世によって築かれました。
画像

 頂上に造られた宮殿の規模は、なんと1.6ヘクタール!
画像

 今は、レンガの基礎部分や大理石の階段が、当時の名残を留めています。
画像

 そんなことも知らずに、子ザルが遊んでますけどね。
画像

 で、これも子ザルには関係のない事ですが、せっかく完成した宮殿は、たった11年で役目を終えることになるのであります。
画像
 それには、こんな物語が・・・。

 シンハラの王ダートゥセナには2人の息子がいました。平民の血筋を母にもつ兄のカッサパと、王族の血筋を母にもつ弟のモッガラーナ。カッサパは、弟に王位継承を奪われるのを恐れ、部下と共謀して父を殺害。都をシギリヤに移し、カッサパ1世として即位します。
 しかしそれは、カッサパの苦悩の日々の始まりでした。父を殺すという罪を犯したことへの後悔と、弟からの復讐に対する恐怖。
 そんな中、カッサパは、亡き父が夢見ていた岩山の頂上に宮殿を立てる計画を実行。即位から7年後に完成させます。
 しかしその11年後、亡命先の南インドから大軍を率いて戻った弟モッガラーナに敗れ、カッサパは自ら命を絶ったのでした。

 いやはや、遺跡には、歴史の喜怒哀楽が詰っているワケですな〜。
画像

 ところで、やたら懐いてくるワンコが気になるところですが・・・。
画像

 これから、シギリヤロックで夕焼け観賞!!!
画像
 太陽が沈んでくるのを、今か今かと待ちわびているところなのであります。

 とはいえ、若干、背後から迫る怪しい雲が気にならなくもないのですが・・・。
画像
 ま、ギリギリ大丈夫でしょう、だぶん。

 なんて呑気にしていたところに、ガイドさんからの撤収命令!!!
画像
 雨が降るから今すぐダッシュ!!!なのであります。

 あらら〜、ホントに来たよ〜。
画像

 わ〜、こりゃマジでヤバいかも!?
画像
 ・・・なんて慌てて急階段を下りている間に、とうとう降ってきたのでして。

 あっという間に辺り一面土砂降りに!!!
画像

 我が家、岩陰に隠れて風雨を凌いでおります。
画像

 ちなみにツアーの仲間はあっち。(傘の集団がそれ)
画像
 ライオンテラスのところで、人数確認をしている最中。

 というワケで、ドタバタしながらも何とか無事に下山できました〜。
画像
 シギリヤロックも完全に雲隠れ。なるほど、ガイドさんが言ってた通り、傘は絶対に必要なんだな。ビチョビチョになったけど、中々面白かったッス〜。

 一夜明け、3日目。
 また気持ちの良い朝を迎えております。

 泊ったのは、シギリヤロック近くのコテージが並ぶホテル。
画像

 なので、レストランからもシギリヤロックが見えるんですよ〜。
画像
 ちと、カラス除けの網が邪魔ですけど。

 朝食後、散歩でもしながらシギリヤロックを見ようと、ホテルを出て通りを暫く歩くと・・・。

 おー、見える見える!
画像
 でも、無断で庭に入るワケにもいかないから、もうチョット先へ・・・。

 おー、見える見える!
画像
 でも、無断で庭に入るワケにもいかないから、もうチョット先へ・・・。

 お〜、ここイイじゃん!良く見えるよ〜!!!
画像
 でも、おばあちゃんが出てきて庭掃除を始めたので、また移動。分かっていたけど、やっぱり庭でした〜。

 ちなみに、この通りはシギリヤロックのビューポイントのようで。
画像
 外人さんを乗せた車が止まっては、チョイチョイ写真撮影をしております。

 ようやく空き地を見つけ、シギリヤロックを存分に堪能!!!
画像
 水辺にはたくさんの白鷺と、なんとペリカンもいました!

 でも、試しにもう少し先まで進んでみると・・・。

 なーんだ、よく見えるところ、まだあるじゃん!!!
画像

 ちなみにこちら、こんな感じの交差点。
画像
 トゥクトゥク乗り場になっております。

 ちなみに、近くにこんなバスが止まってました〜。
画像
 トヨタレンタリース三重。スリランカでは日本の中古車が大活躍しております。

 ちなみに、通りと言っても、こんなド田舎道。
画像

 水たまりが、タイティー色になっております。
画像

 シギリヤロックを背にする、ポストと洗濯物。
画像
 世界遺産と日常が、妙にマッチしてますね〜。


 このあとは、ダンブッラへ向かいます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スリランカ旅A シギリヤロック ある日とつぜんタイ(シラチャあたり)に住んだなら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる